お金を借りるならまずは金利のチェック!

お金を借りる時あなたは、どんな方法でお金を借りますか?お金を借りる方法は、大きくわけて3つあります。

 

1つ目は両親や友達などに借りる方法

 

2つ目は、国の機関に借りる方法

 

3つ目はカードローンや銀行など借入する方法

 

この3つの中で、1番のおすすめはカードローンでお金を借りることです

 

まず、両親や友達に借りる方法の場合,両親はともかく友達同士のお金の貸し借りは、関係が崩れてしまう可能性があります。次に国の機関での借入の場合だと審査にかなり時間がかかってしまうこと、また準備する書類が多いのと保証人が必要な場合などもあります。

 

その点、カードローンなら、申込みして短時間で審査回答もしてくれカードも発行されます。そしてすぐにお金を借りることができます。誰にも知られることなく一番借入しやすい方法だと思いませんか

 

ただその時に必ず把握しておかないといけないことがあります。金利のチェックです。各金融機関によってあなたが借入できる金額や金利は違います。しっかり計画を立てて無理のない返済ができるところを選びましょう。また、会社によっては30日間の無利息サービスなどのキャンペーンをしているところもあります。上手に活用することをおすすめします。

 

当サイトでは、お金を借りる時に知っていたら得する事を紹介します。

金利が気になる方におすすめのカードローン

プロミス

 

審査時間最短30分も可能!

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

金利を具体的な数字で比べてみた

まず、金利について説明していきます。金利とは、お金を借りたときにかかる利子のことをいいます。もし、カードローンで100万円を借りた場合にかかる金利は、消費者金融の場合は大体金利が18.0%と言われています。その時はどのようになるのでしょう。これから、銀行カードローンと消費者金融の金利について紹介していきます。

 

例えば、100万円の18%金利が18万円の場合、1年で返済した時は100万+18万=118万です。

 

金利が年14.5%の場合は114万5千円になります。年間3万5千円の違いが出てくるのです。少しでも、金利が安いところを利用できれば、その分を返済に回すこともできますね。返済期間が長くなればなるほど加算されていきます。金利は、なるべく低いところを選びましょう。

 

お金を貸してもらえる条件

お金をカードローンで借りる場合は、初めに、どこの会社にお金を借りるかを選びましょう。初めての方におすすめなのは、プロミスです。

 

よくテレビのCMでも流れるプロミスですが、申込みに必要な書類は本人確認書と収入証明書があればOKです。印鑑や担保などは必要ありません。ただし、申込み対象が、20歳から69歳の安定した収入が本人にあることが条件です。

 

この条件を満たしていない場合は申込みしても、借入ができませんので、注意してください。

安定した収入とは?

安定した収入とは、月々に安定した収入があればOKです。雇用形態は、一切気にしなくても大丈夫です。アルバイト・パート派遣社員・正社員・契約社員・自営業どなたでも申込みできます。もちろん、アルバイトやパートをしている主婦や学生の方でもOKです。

 

プロミスは、申込みして、最短30分で審査回答してくれます。さらに、審査に通れば、近くの自動契約機で誰にも会わずにカードの発行ができます。発行後はすぐに近くのATMでキャッシングができます。そして、プロミスの1番のおすすめは、メールアドレスとWEB明細の利用で30日間無利息サービスを受けることができることです。

 

金利がかからない30日間の間に返済すれば、金利は、かからないということです。つまり、給料日前に借りて、すぐに返済すれば金利をかけずにお金を借りることができます。

 

◎→プロミスの詳細な情報はこちら

すぐに借りたい時は、ネットで申込みしよう!

申込みは、ネットからが便利です。プロミスの場合は、24時間365日ネットで受付しています。ただ審査を24時間しているというのではありません。審査には受付時間があるので注意しましょう。もし受付時間を過ぎた場合は、その日中には審査してもらえません。ただ、借入の受付はできるということです。

 

申込み受付後は翌日の審査開始のタイミングで審査を始めてくれます。審査後、プロミスから直接結果が入ります。もし、希望している融資額が厳しい場合は、向こうからあなたの融資可能額も教えてくれるでしょう。

 

もう一つの方法、ネット申込みなしで自動契約機に直接来店した場合は、こんな感じになります。申込み後、審査回答を30分以上自動契約機内で待ち。。スムーズに審査に通ればよいのですが、落ちることもあるでしょう。

 

そうなってしまうと、プロミスの自動契約機の中で、30分以上待ったのにお金を借りることができないという事態もありえます。いやですね。

 

その点、ネットで事前に申込みしておけば、わざわざ来店したのに、お金を借りれなかったということには、なりませんよね。ネット申込みすることで早く借りることができるのです。

 

相互リンクとランキングプラス

更新履歴